はらじゅく接骨院

腰痛の原因の筋肉!!

お問い合わせはこちら

腰痛の原因の筋肉!!

腰痛の原因の筋肉!!

2022/07/27

今回は腰痛で最も大事な筋肉、腸腰筋のお話です。

 

結論から言うと、腰痛の98%は腸腰筋が関係しているということです。

 

この腸腰筋が硬くなっている、弱くなっていることで起こる身体への影響は計り知れません。

 

では、なんでこんなに腸腰筋が大切なのかを説明します。

 

1、下半身と上半身を唯一つなぐ筋肉

 

人間が2足で歩けるのはこの筋肉が発達しているおかげ。この筋肉が働かないと身体を真っ直ぐにすることができません。サルと人間で大きく違うのはこの筋肉です。この筋肉が機能しなくなるとおサルさんみたいな姿勢に近づいていくということですね。

 

2,身体を動かすときの初動筋

 

身体にあるすべての筋肉が動き始める前に腸腰筋がコントロールしている。

どの筋肉よりも一番最初に働き、他の筋肉が使いやすいように土台をつくる役割をしています。

ということは、腸腰筋が働いてくれないと、他の筋肉たちが余計に働かなくてはいけなくなります。

 

3、マッチョな方も腰痛

 

筋肉ムキムキの人でも腰痛は多いです。せっかく全身の筋肉がしっかりあっても腸腰筋がなければ腰痛になります。すべての筋肉を生かすも殺すも腸腰筋が使えるかに関わってきます。

 

4、神経や血流の流れを改善

 

腸腰筋の周りには大切な神経や血管の通り道があります。

腸腰筋が硬くなると神経や血管が圧迫され、血流や神経障害が起き、全身に身体の不調を作る原因となります。

 

5,姿勢が崩れる

 

骨盤を正しい位置に支えているのが腸腰筋

腸腰筋が使えなくなると姿勢が崩れることで、見た目はもちろん物理的なストレスが増えることで

全身の筋肉にストレスを与えます。

 

6,呼吸が浅くなる

 

姿勢が悪くなることで肺が圧迫され呼吸が浅くなります

呼吸が浅くなると心臓の拍動は弱くなり、血流まで悪くなります。

記憶力の低下、持久力の低下、疲れやすいこんな体の状態を作ってしまいます。

 

 

 

 

腸腰筋の大切さがおわかりいただけましたか?

身体の不調の8割は姿勢にあります。その姿勢の根本が腸腰筋なのです。

少しでも姿勢を意識した生活を心掛けていきましょうyes

 

 

 

 

----------------------------------------------------------------------
はらじゅく接骨院
〒252-0102
住所 : 神奈川県相模原市緑区原宿2-12-11
電話番号 : 042-783-5055


相模原市で電気を使って腰痛改善

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。